SSブログ

原因解明 [健康]

動物病院に行って来ました[病院]
11.5.27-1.JPG
昨年秋に、ココロの血液検査をしたら、肝機能の数値が正常範囲を超えており、
S先生に診て頂いていたのですが、原因が分からずにいました。
お話がわからない方はコチラ
このままでは納得がいかず、今日はK先生に診察を依頼しました。

肝臓の療法食を1ヶ月与えましたが、血液検査の結果は、
GPT         123IU/L(正常範囲 80IU/L以内)
ALP  UNDER  50IU/L
GGT         13IU/L

やはり療法食だけでは、数値が下がらない事がわかりました[バッド(下向き矢印)]

続いて、エコー検査

K先生は暫くモニターを見つめ、肝臓の周囲もチェックしてました。
すると胆嚢に影が…[がく~(落胆した顔)]
胆嚢の入口に胆泥がたまっている事が解ったのです。[たらーっ(汗)]
11.5.27-2.jpg

(エコー写真をコピーしたのでわかりづらいですが、黄色い枠が胆嚢で、赤い枠が胆泥
溜まっている部分です)

泥がたまっているために、胆汁が排出されず肝機能の数値が高くなっていたものと
思われます。

原因がわからずこのままにしていたら、さらに胆泥が溜まり命にかかわる所でした。

胆嚢はヒトにもある臓器ですが、肝臓の裏っかわにあり、ただでさえ摘出するのに
困難な臓器です。

胆泥が溜まれば辺りの臓器に癒着し摘出はさらに困難になるそうで、泥を出すために
投薬治療(強壮剤)と肝臓の療法食を与える事になりました。

そして、保留になっていた狂犬病の予防接種も受けました。
11.5.27-3.JPG

ココロは、病気治療につき免除になりました。

いつもの目薬と強壮剤(ウルソ50㎎)とフィラリア予防薬も頂いてきました。
11.5.27-4.JPG


嬉しい事に、療法食のサンプルを1箱も頂いちゃいました[プレゼント]
11.5.27-5.JPG


原因がわからなかった事が判明し、ホッとしました[わーい(嬉しい顔)]
ココロは、尿に砂(ストルバイト結晶)が溜まる傾向もあるので、暫くは尿のpHを検査しつつ
pHの療法食と肝臓の療法食で、様子を見ながら切り替えて与える事にします。


ご心配下さった方々、ありがとうございました。
動物は、病気をうったえる事ができないので、日頃から飼い主さんが見てあげる事が
大切だと思います。
いつも通院している獣医さんの診断に納得がいかない場合は、他の獣医さんの診断を
仰ぐ事をお勧めします。
nice!(4)  コメント(6) 
共通テーマ:ペット

nice! 4

コメント 6

terrybear

あら~大変ですね
胆泥ていうのは人で言うと胆石みたいのかしら?
小さな体だからお大事になさってくださいね
by terrybear (2011-06-15 16:45) 

まはな

あらまっ
原因が分かって良かったわね~
ホントにお大事にね♡
by まはな (2011-06-17 16:38) 

いいたん

★terrybearさま、
ありがとうございます♪
胆泥は、どろ状態、砂→泥→石になるので、石の手前です。
トイプーに結構多いようですよ。

by いいたん (2011-06-18 00:01) 

いいたん

★まはなさま、
ありがとうございます♪
原因がわからないと治療のしようも無いので、
わかって本当にホッとしています。

by いいたん (2011-06-18 00:03) 

MANA

原因がはっきりして良かったですね^^
それに大事になる前に原因が判明した事も
良かった・・・。
これから治療が順調に進んで良くなることを願ってます。
どうぞ、お大事になさってくださいね。
診断に納得がいかなくって他の獣医さんに診断してもらった
いいたんさん、愛ですね。
by MANA (2011-06-25 17:10) 

いいたん

★MANAさま、
原因がわかって良かったです!
薬を飲ませると若干、元気パワーUPな気がします。
by いいたん (2011-07-15 22:44) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

イニシャルタンク円山登山 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。